ブルーベリーの摂り方/眼精疲労・疲れ目解消の知恵辞典

眼精疲労・疲れ目解消の知恵辞典
Top>ブルーベリー>ブルーベリーの摂り方

ブルーベリー

◆ブルーベリーの摂り方
ブルーベリーの採り方には色々ある。
手っ取り早いのはサプリメントであるが、加工の過程でもしかしたら失われる成分もあるかもしれないという観点から時折、ドライフルーツや冷凍もの、ジャムなど、も組み合わせて食している。

ちなみに、最近のブルーベリーのサプリメントもどんどん進化しており、ブルーベリーと名付けられていても、ブルーベリーだけの成分というサプリメントはほとんどない。

まさに”ブルーベリー”という名称はついているが、それはまさに目の健康のためのサプリメントという象徴としての名称であって、その他目の健康や視力維持を考慮したさまざまな配合がなされている。

例えば、 ★小林製薬のブルーベリー★ (私も愛用している一つであるが)は、ブルーベリー(ビルベリー)エキスを主成分に、カシスエキスルテインβ-カロテンを配合している。

ルテインは、目の健康維持や視力回復に効果があるとして、現在、もっとも注目されている成分である。またブルーベリーと同じくベリー系のカシスはアントシアニンだけでなくビタミンAビタミンBも含み強力な抗酸化物質である。
これらルテインとカシス、そしてブルーベリーは組み合わせて摂ることで更に効果が高まるとされており、加えて体内で目のビタミンと言われるビタミンAに変換されるベーターカロチンを配合し、そつがない配合であると言える。

健康食品のリフレ『ブルーベリー&ルテイン』 は、ブルーベリー以外にルテイン、DHA、カシス、ヤツメウナギ、イチョウ葉エキス、メグスリノキ、コエンザイムQ10、コラーゲン、ヒアルロン酸、アイブライト、赤ぶどう葉エキス、コンドロイチン等々、考えられるだけ入れたといった感じである。

何事も一つの方法にすべてをゆだねるのは危険である。さまざまな加工の過程で肝心な栄養が破壊されているかもしれないし、同じ製品に偏ることで、さまざまなな汚染等の危険も出てくる。

いろいろな形態のものを、いろいろな製品を取り混ぜて、食することをお勧めしたいと思う。

【ブルーベリーのドライフルーツ】
ブルーベリーを乾燥させたもの。乾燥させることで、栄養そのままに、しかも長時間保存が可能で、いつでもどこでも味わえるのがメリットである。

【ブルーベリーの冷凍物】
冷凍ものは、ブルーベリー本来のみずみずしさや味わいを無添加でずばり摂ることができるのがやはり魅力である。

【ブルーベリーのジャム】
パンに塗ったり、ヨーグルトに入れたりして美味しく摂ることができる。冷蔵庫で長期保管がきく上に、値段も手頃なものが多い。一方で、安価なものには、砂糖や水飴ばかりで肝心なブルーベリーはほとんど入ってないというものもあるので注意。
冷凍のブルーベリー ブルーベリーのドライフルーツ ジャムのブルーベリー
冷凍のブツーベリー ブルーベリーのドライフルーツ ブルーベリーのジャム
・コラム
・用語
Copyrights (C) 疲れ目解消の知恵辞典 All Rights Reserved 2008