車の長距離運転で目が疲れない方法/眼精疲労・疲れ目解消の知恵辞典

眼精疲労・疲れ目解消の知恵辞典
Top>コラム>車の長距離運転で目が疲れない方法

車の長距離運転で目が疲れない

疲れ目で悩んでいるの悩みは、概ね、二つある。

一つは「長時間のパソコンで目が疲れる」ということ。
そして、もう一つが「車の長距離・長時間運転で目が疲れる」ということである。

いずれも、仕事に直結するだけに深刻な悩みである。
場合によっては、仕事を失いかけない、転職せざるを得ないといったことに追い込まれることにもなる。

私もどうしたら、この二つを克服できるかで、長年、色々研究してきた。
このサイトを立ち上げたのも、そうした思いからである。

長時間のパソコンに関しては、背景をブラックにする方法(「パソコンで目が疲れない方法」を参照)でなんとか長時間作業もできるようになった。

しかし、車の長時間運転で目が疲れない方法は、色々、試してみたが、即効性があるものは見つけることができなかった。

唯一、おでこにカイロを当てながら運転すると、少しいいような気はした。ただ、夏などは暑くてやってられない。

しかし、先日、ようやく、これだという方法を見つけた。

それは、このコラムでも紹介しているニンジン・リンゴジュースである。

ニンジンジュースだけでは、少しいいような気がする程度であったが、リンゴを加えるとはっきりとした効果がわかる。
全くといっていいほど、目が疲れないのだ。
私は、よく一日に400キロから600キロぐらい車を走らせるが、それでも全く疲れない。
以前なら、数日間は目の疲れや痛みで苦しんだものである。

作り方は、ジューサーにニンジンとリンゴを切ったものをいれ、トマトジュースを入れる。
数分で作ることができる。
また場合によっては、ペットボトルに入れて、持ち運ぶのもよい。
悪くならないように、水筒か保冷剤入りの容器にでも入れて持ち運ぶといいだろう。

車の長時間運転で目が疲れたり、痛くなったりすることに悩んでいる方は、是非、試してもらいたいと思う。
・用語辞典
・参考文献
Copyrights (C) 疲れ目解消の知恵辞典 All Rights Reserved 2008