目の疲れ解消、眼病予防のためのさまざまな情報を提供します/眼精疲労・疲れ目解消の知恵辞典

眼精疲労・疲れ目解消の知恵辞典
Top>コラム>ブルーライトカット液晶保護フィルムは有効か

ブルーライトカットフィルムは有効か

職場が変わり、毎日朝から晩までパソコンをみていて、目やら頭が痛くて仕方が無い日々が続いて2年が経過した。
前の職場でも朝から晩までパソコンをみて仕事をしていたが、たまに目が痛くなることはあったが、今ほどではなかったのに、パソコンが変わった途端にどうしてこうなるのか不思議である。
なにかモニターによって目がとても疲れるものとそうではないものがあるようである。
背景はブラックにしているのは同じ(画面でマウス右クリック→個人用設定→テーマ→テーマの設定→ハイコントラスト#1)にも関わらず、何が違うのかは不明であるが、実際に目に対する負担が違うのは明らかである。
しかし、自分で使うパソコンは選べるが、職場で使うパソコンは選べない。
我慢して使い続けるしかない。
そこで、明るさを変更したり、色調を調整してブルーの色をカットしたりするのであるが、やはり目の痛みや疲れは防げない。
そこで、ブルーライトカット用液晶保護フィルムを試してみることにした。

使用したのは、「サンワサプライ 15.6型ワイド対応ブルーライトカット液晶保護フィルム LCD-156WBC」である。
この手のものは、貼るのがなかなか難しく、それにパソコンの背景もブラック、ワードやエクセルもブラック背景にして作業しているいる私には、あまりブルーライトカットなど不要なのではないかと思って使っていなかった。

しかし物は試しようである。
これで少しでも目の疲れや頭痛から解放されたら安いものだと思って使用してみた。

で、その使用結果であるが、目の疲れや頭痛がぐーんと減ったのである。
いや、これはいい。
かなり効果がある。
私のように弱った目には、この効果はすぐにわかった。

しかし、一つだけ難点が。

この「サンワサプライ 15.6型ワイド対応ブルーライトカット液晶保護フィルム LCD-156WBC」は、鏡のように反射がとても強くぴかぴか光る。

それでも気にせずに1箇月ほど使っていたが、会社で席替えがあり、今までの壁際から部屋の真ん中に場所が移動した途端、背後に天井のライトがもろに反射して目に飛び込んでくる。
常に光をみながら作業しているような感じで、目がおかしくなってきて、たまらずに外した。

パソコンによる目の疲れや痛みで苦しんでいる人にはこの製品はとても効果がある製品であるが、背後にライトがあるような環境には向かないので要注意である。

そういう人は反射の少ない、「サンワサプライ 15.6ワイド対応ブルーライトカット液晶保護指紋反射防止フィルム LCD-156WBCAR」の方を使用してみたほうがいいかもしれない。

ちなみに、私は、エレコムの違う商品を試してみることにした。
貼ったばかりでまだその効果は不明である。
その結果については、わかり次第、また報告したいと思う。
・用語辞典
Copyrights (C) 疲れ目解消の知恵辞典 All Rights Reserved 2008