目の疲れ解消、眼病予防のためのさまざまな情報を提供します/眼精疲労・疲れ目解消の知恵辞典

眼精疲労・疲れ目解消の知恵辞典
Top>コラム>目に優しいデジタル機器 ー KING GIMワープロ<ポメラ>

目に優しいデジタル機器ーポメラ

パソコンは発光を発している以上、どうしても目に負担を与え、網膜を傷つけたり、傷みを発生させたりすることは避けられない。

そのために、できるだけ、光が目を直撃することを減らす工夫が必要である。

このサイトでは、パソコン背景を黒にする方法や、ブルーライトカットの液晶保護フィルムを使うことを勧めてきたが、今回、紹介する「キングジム デジタルメモ ポメラ DM20」は、バックライトがなく、発光しないワープロなので、目に与える負担が相当少ない、とても目に優しいデジタル機器である。

私もこのポメラを知ったのは、たまたまテレビで紹介されていて、さっそく購入した。

5インチぐらいの小さな画面に、字を入力できるだけの、一見、おもちゃのような商品であるが、ワープロとしての機能はきちんと備えている。

図やグラフは作成できず、まさに字を入力するだけの代物であるが、背景は黒と白を選ぶことが簡単にできるし、バックライトで光もも発していないので、目も全然疲れない。
小さくて、どこにでも持ち運べるのも便利であるし、単四2本の電池でかなり長時間動く。
ややキーボーとが小さく、画面も小さい、インターネットにも繋がらない、印刷するにパソコンにデーターを移す必要があるという欠点もあるが、文字だけを打ちたい、どこでもメモや文章を書きたいという方には便利かもしれない。

なおこのポメラには色々、種類があり、最近では画面が7インチのものも発売されている。バックライトがついているものとついていないものもある。
また、ポメラは基本的には画面が白と黒背景を選ぶことができるが、DM100は黒背景が選べないのでお勧めできない。白背景と黒背景とでは、目に与える負担が全く違う。
最新のDM200では黒背景が選べるので、こちらの方がお勧めである。

私が購入したのはバックライトがついてないDM20というタイプであるため、バックライトつきのモデルは、どの程度、目に負担を与えるかは不明であるので、購入される方はそのあたりは注意して頂きたい。
ポメラdm20
・「キングジム デジタルメモ ポメラ DM20クロ リザードブラック
バックライトもなく、黒背景もでき、画面が小さいこと、変換効率がやや最近のパソコンに比べれば落ちることを除けば合格点である。
・用語辞典
Copyrights (C) 疲れ目解消の知恵辞典 All Rights Reserved 2008