コレウス・フォルスコリ(フォースコリー)とは/眼精疲労・疲れ目解消の知恵辞典

眼精疲労・疲れ目解消の知恵辞典
Top>コレウス・フォルスコリ>コレウス・フォルスコリ(フォースコリー)とは

コレウス・フォルスコリとは

◆コレウス・フォルスコリとは
コレウス・フォルスコリは、インド原産のハッカ(シソ科)の一種である。

フォルスコリンとも、フォースコリーとも、フォースリンとも呼ばれることがある。

その根茎が薬用に用いられ、古代サンスクリットのテキストではコレウス・フォルスコリは心臓病・肺疾患・腸けいれん・不眠、けいれんの治療に日常的に用いられていたと記されている。

インドでは滋養強壮を目的として伝統的に食用されてきた。

ダイエットのサプリメントとして利用されることが多い。
・コラム
・用語
・参考文献
Copyrights (C) 疲れ目解消の知恵辞典 All Rights Reserved 2008