パソコンから目を守る眼鏡を10月発売/眼精疲労・疲れ目解消の知恵辞典典

眼精疲労・疲れ目解消の知恵辞典
Top>NEWS>パソコンから目を守る眼鏡を10月発売

パソコンから目を守る眼鏡発売

眼鏡店「JINS」を展開するジェイアイエヌは、長時間のPC作業に従事する人の眼を守るという特殊レンズを採用した「JINS PC」と、ドライアイを防ぐという「JINS Moisture」を10月初旬に発売すると発表した。

「JINS PC」はイタリアのINTERCASTが開発した特殊レンズを採用し、網膜に悪影響を与えるとされる波長380ナノ〜450ナノメートルの青色光を約55%カットする。

パソコンの画面から発せられる青色光が眼に悪影響を及ぼすということは、従来から指摘されてきたことであるが、現在はほとんど対策が施されていない状況である。

日本マイクロソフトは8月から、社内のプログラマーなどに同眼鏡を配布する予定であるとのことである。

ドライアイ予防用の「JINS Moisture」は、フレームの側面に着脱式のウォーターポケットがあり、ここに水を入れておくことで水分が蒸発。目の周囲を覆うようなフレーム形状と合わせ、眼の表面に適度なうるおいを与えることで、ドライアイを防ぐ。

ドライアイはVDT(Visual Display Terminal)作業における眼精疲労の最大要因となるものであるだけに、ドライアイに困っている方には試してみる価値もありそうだ。

値段はいずれも3990円の予定である。
・コラム
・用語辞典
Copyrights (C) 疲れ目解消の知恵辞典 All Rights Reserved 2008