ニンニクの優れた成分/眼精疲労・疲れ目解消の知恵辞典

眼精疲労・疲れ目解消の知恵辞典
Topニンニク>ニンニクの優れた成分

ニンニク

◆ニンニクの優れた成分

にんにくは動脈の詰まりをとり、血液をさらさらにすることから、古来より心臓病の秘薬とされ不老長寿の妙薬として重宝されてきた。
ニンニクは、コレステロール値を下げる。ニンニクに含まれるアホエンという化合物は、アスピリンと同等か、それ以上の抗血栓活性があり、血栓を阻止するものとして知られている。
ニンニクに含まれるアデノシンという化合物にも、抗凝血作用が認められている。

血液中のコレステロールを取り除くレシ チンが主成分でマンガン・亜鉛・マグネシウム・豊富なミネラル・ビタミンA・ビタミン B2・ビタミンE等のビタミン類、人間に欠かせない重要な成分必須アミノ酸等の栄養素 がバランスよく含まれている。
にんにく
にんにくは体内でのグルタチオンの合成能率を高める働きがある。
白内障患者の水晶体ではグルタチオンが極度に欠乏していることがわかっており、にんにくは白内障の予防効果が期待できる。

ニンニクは生で食べても加熱調理しても血栓を予防する抗血栓作用には影響がないとされているので、ニンニク卵黄などのサプリメントでも十分な効果は期待できると思われる。
→より詳しいにんにくの効能 →にんにくに関する研究について
・コラム
・用語
Copyrights (C) 疲れ目解消の知恵辞典 All Rights Reserved 2008