ビタミンEとは/眼精疲労・疲れ目解消の知恵辞典典

眼精疲労・疲れ目解消の知恵辞典
TopビタミンE>ビタミンEとは

ビタミンE

◆ビタミンEとは

1920年代に行われた研究により、ある脂溶性物質がエサに十分含まれていないと、雄のラットは生殖不能に、雌のラットは満期分娩ができなくなることがわかった。
この物質はビタミンEと名付けられた。

ビタミンには水溶性と脂溶性があるが、ビタミンEは脂溶性である。

ビタミンEは単一のビタミンではなく、8種類の関連化合物で構成される。

まず、ビタミンEはトコフェロールとトコトリエノールの2つに別れる。

更に、トコフェロールはα-トコフェロール、β-トコフェロール、γ-トコフェロール、δ-トコフェロールの4つに、トコトリエノールはα-トコトリエノール、β-トコトリエノール、γ-トコトリエノール、δ-トコトリエノールの4つにわかれる。

ちなみに、トコフェロールは、ギリシア語の「出生」を意味するトコス(tokos)、運ぶを意味するフェロ(phero)に由来する。

その中でも、α-トコフェロールが最も生理活性が強く、生体内のトコフェロールの90%を占めている。
ビタミンEの図
・コラム
・用語
Copyrights (C) 疲れ目解消の知恵辞典 All Rights Reserved 2008