ホットタオルで目を温める/眼精疲労・疲れ目解消の知恵辞典

眼精疲労・疲れ目解消の知恵辞典
Topホットタオル(蒸しタオル)で目を温める>目を温める

ホットタオル(蒸しタオル)で目を温める

◆目を温める

目を温めることは、疲れ目(眼精疲労)解消眼病予防において、効果もはっきりわかる有効な方法である。
さまざまな疲れ目(眼精疲労)対策の中で、これほど即効性があり、明確に効果がわかるものは、数少ないといってよい。

目が疲れてきたな、と思ったら、ホットタオル(蒸しタオル)で目を温める。目からすっと疲れがすっと引いていくのがわかる。

また、目が疲れる前にあらかじめホットタオル(蒸しタオル)で目を温める。俄然疲れにくくなるのが、よくわかる。

目を温めることで、目の眼筋の凝りがほぐされる。
また、目の周囲には疲れ目のツボが多くあるので、そうしたツボの刺激にもなる。
目及び目の周辺の血行がよくなり、水の代謝もよくなるので、緑内障の予防や改善にも効果があるという説もある。

但し、この方法の欠点は、”いつでもどこでも”できる訳ではないがないということに問題があるということである。
しかし、疲れ目のかなりの有効な対策であることには間違いない。

【スポンサードリンク】
・コラム
・用語
Copyrights (C) 疲れ目解消の知恵辞典 All Rights Reserved 2008